2008年10月3日金曜日

GoogleのSNS収益化に向けた技術 ―ページランクならぬパーソンランク!?

現在、GoogleがSNSの収益化に向けて「インフルエンス・トラッキング(influence- tracking)」という技術の特許を申請しているらしい。

これは、ページランクと同じ仕組みでSNS内のページにランクをつける技術である(いわば、パーソンランク!?)。
これにより、より影響力のある人のページを特定でき、そこに広告を露出することによって広告効果を上げることができる。
SNSの広告媒体としてのパワーを上げることで、広告収入の増加を目指している。

インフルエンス・トラッキングではマイフレンド数だけでなく、リンク先のマイフレンドのデータや、ページで間がどのくらいの頻度で情報更新されているかなども計測できる。

2 件のコメント:

taihei さんのコメント...

情報シェアリングということで、書き込み。
いかにもアドマンっぽいブログ書いてますなぁ。w

これからチェキらせていただきます。
つか、また近々シンタロとお泊りに行かせてもらうので、その時はよろしくっす。

ではでは。

comelive さんのコメント...

>taiheiさん
コメントありがとう。
始めたばっかりのブログだけど、ヨロシク!僕もtaiheiくんのブログをチェキります。
お泊り了解w。いつでも、泊まりにきてなー!