2008年10月14日火曜日

GOOD DESIGNとは決してかっこいいデザインではない

グッドデザイン賞とは、1957年からの伝統ある日本でただ一つの総合的デザイン評価・推奨のシステムです。「デザインが優れたものごと」を選び、生活者や産業などに働きかけ、社会をより豊かな方向へ導くことを目的としている。

そのグッドデザイン賞の2008年度受賞作品の一つになんと『コレジャナイロボ』が選ばれていた。

これだ!『コレジャナイロボ』とは…
有限会社ザリガニワークスの雑貨レーベル「太郎 商店」の木製手作り玩具。2001年の販売開始より全く売れなかった数年の苦労時代を 経て、インターネットショップ出品を切っ掛けに、ついに日の光を見 る。手作りゆえの生産性の低さもあり、一時は御注文後3ヶ月待ち という状態にまでなりました。このままではいけないと、より多くの皆様に“偽物感”をお届けすべく、ソフビ版発売、妄想小説連載、主 題歌CD発売等、分野を超えて暴走を開始致しました。
「欲しかったのはこれじゃなーい!!」プレゼントを開けた子供から発せられる悲痛の叫び。楽しいはずのクリスマスが突如、修羅場  に。こんな経験あります か?できれば避けたいものです。しかし人生、欲しい物が何のリスクもなしに手に入るなんて話はそうはありま せん。欲しい物を手に入れる為には努力も必要だ という事を何らかの機会に知っておくのも良いでしょう。
「コレジャナイロボ」はその絶妙な偽物感、カッコ悪さにより、その事をお子さまにトラウマ級の効果をもってお伝えする事でしょう。
情操教育玩具として是非お試しください。

(オフィシャルサイトより引用)
しかも、主題歌まであります。

しかも、水木一郎(笑)謎に本格的。


審査委員は「コンセプト」「ネーミング」「仕上がり」などに加え「現代消費社会に痛快なメッセージも感じる」と評価したらしい。

やっぱデザインってかっこいいだけじゃダメで、しっかりとコンセプトがあって人の心を掴むものが良いデザインであるとしんみりと感じました。


グッドデザイン賞
コレジャナイロボオフィシャルサイト
太郎商店

2 件のコメント:

ばかこ さんのコメント...

同期メルさんくす。
社内用のはあんまアクセスしないんですが、
こっちだけでもちゃんとロムっとくんで!
有用情報ぶろぐ、やらなきゃすなあ。
前、なんか飲み屋で言ってた身だしなあ。

comelive さんのコメント...

>ばかこ
コメントありがとう。
「ちっちきち」だっけwwwなついwww
そうそう、そんな話をエガちゃんとしててこの前のメールを送るに至ったのさ。まあまあ、みんな業務で忙しいから現実にはなにかと弊害はあるけどねー。まあ、できる範囲で頑張っていきましょ。